オメガの修理110番

オメガを長く使い続けるために。時計修理の情報サイト

オメガにトラブル…!そんな時に頼れる修理専門店

オメガの修理、どこに頼みますか?大切なオメガに何らかのトラブルが起きた場合、自分で修理やオーバーホールを試みてはいけません。素人知識で精密機械であるオメガを取り扱うと、取り返しのつかないことになる可能性もあるのです。

修理はオメガの正規店にも依頼できますが、それ以上に推奨したいのが、時計の修理専門店に依頼をすることです。

 

正規店に修理を依頼した場合、オーバーホールだけでも30,000~60,000円ほどの費用がかかります。一般の時計修理店の中には、オメガの正規部品を用い上で、正規店の3割から5割引程度の料金で仕上げてくれるお店もあります。

ここでは、オメガの修理を行なう専門業者の中でも、特に評判の良いものを紹介しています。

オーバーホール料金や修理にかかる期間と保証期間、その他技術にかんする情報などをまとめていますので、参考にしてみてください。

安心してオメガを任せられる修理専門店リスト

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
カナルクラブ
オメガの修理店「カナルクラブ」
http://www.watch.ne.jp/
手巻き:16,000円~
自動巻き:16,000円~
クロノグラフ:24,000円~
見積もり:1週間~10日程
修理:1ヶ月半程
1年

【修理店の特徴】

  • 創業40年 
  • 月間600本以上の修理実績 
  • 純正部品の使用を明言 
  • オールドオメガの部品も豊富 
  • 無料の宅配依頼用梱包キットあり 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
友輝
オメガの修理店「友輝」
http://www.yuuki-tokei.com/
手巻き:26,250円~
自動巻き:24,150円~
クロノグラフ:34,650円~
※簡単なポリッシュを含む
見積もり~修理:2ヶ月程
※オールドオメガは3ヶ月程
1年

【修理店の特徴】

  • オメガおよびロレックス専門 
  • テレビや雑誌の取材実績あり 
  • 無料の宅配依頼用梱包キットあり 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
アクアタイム
オメガの修理店「アクアタイム」
http://aqua-time.jp/
手巻き:18,000円~
自動巻き:19,000円~
クロノグラフ:28,000円~
見積もり:3日程
修理:3週間程
6ヶ月

【修理店の特徴】

  • スイス製腕時計全般に対応 
  • 無料の宅配依頼用梱包キットあり 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
クラフトショップ
オメガの修理店「クラフトショップ」
http://a787.net/
手巻き:24,000円~
自動巻き:24,000円~
クロノグラフ:34,000円~
見積もり:5~10日程
修理:1ヶ月半程
6ヶ月

【修理店の特徴】

  • キャリア30年のベテラン技術者が在籍 
  • 月間200本の修理実績 
  • 純正パーツの使用を明言 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
タムタイム
オメガの修理店「タムタイム」
http://tamtime.net/
手巻き:18,000円~
自動巻き:19,000円~
クロノグラフ:29,000円~
記載なし 1年間

【修理店の特徴】

  • 創業40余年 
  • ベテランから若手まで技術者11名が在籍 
  • 無料の宅配依頼用梱包キットあり 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
クロノエージェント
オメガの修理店「クロノエージェント」
http://www.chronoagent.com/
クロノグラフ:35,000円~
※クロノグラフ専門
記載なし 1年間

【修理店の特徴】

  • クロノグラフ専門の修理店 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
大樹
オメガの修理店「大樹」
http://www.daiki-watch.com
手巻き:18,000円~
自動巻き:18,000円~
クロノグラフ:29,000円~
※スケルトンは+15.000円
見積もり:5~10日程
修理:1ヶ月半程
1年間

【修理店の特徴】

  • 創業50余年 
  • サイト上にて、総勢60モデル以上の詳細なオーバーホール工程を公開 
  • 無料の宅配依頼用梱包キットあり 
 

店舗名 オーバーホール料金 修理期間 保証期間
コンプリート
オメガの修理店「コンプリート」
http://www.complete-watch.com/
手巻き:23,100円~
自動巻き:25,200円~
クロノグラフ:34,650円~
3~4週間程 1年間

【修理店の特徴】

  • クォーツから懐中時計まで対応 
  • 雑誌の取材実績あり 
 

一番のオススメは、総合力の「カナルクラブ」

カナルクラブのHP上記でご紹介した修理店のなかでも、一番のオススメと言えるのは「カナルクラブ」です。

その理由としては先に挙げた料金の適正さ、技術力やノウハウ、そして純正部品の使用と供給体制という判断基準を、すべて高レベルでクリアしています。また、歴史や実績なども申し分ありません。

唯一、納期に関しては最短ではありませんが、それを差し引いても総合力で一番と言えます。より具体的に見ていきましょう。

 

リーズナブルなホーバーホール料金

ホーバーホールの基本料金を他社と比較すると、一番リーズナブルな設定となっています。

定期のオーバーホールだけで長くオメガを使用できるよう、企業努力によってオーバーホールの基本料金を下げ、利用者の敷居を低くするという方針を採っているとのこと。

そうすれば、部品交換品の必要性が減り、結果的には長く使い続けられるようになるとしています。

オールドオメガの純正パーツまでもを多数保有

オメガの正規パーツを豊富にそろえています。カナルクラブは創業40年の歴史を有しています。

それ故に、オールドモデルの純正パーツも多数保有しており、製造中止になり正規輸入元での修理が不可能なものでも修理ができる可能性を有しています。

金属ベルトのピン1本からでも、正規部品で対応をしてくれます。

もちろん現行モデルの修理にも純正パーツの使用を明言しており、品質を低下させるサードパーティーの部品を使用しないことが明言されています。

月間修理600本の実績を支える技術力

オーバーホールの技術力カナルクラブでは月間600本という修理実績を誇っています。

それを支えているのが長い歴史の中で培われ、受け継がれてきた技術力。業界内でもその評価は高く、ブランド買取店や大手質店から、まとまった数のオーバーホールを依頼されることも多いそうです。

大切なオメガを長く使い続けるために、カナルクラブのような技術力の安定している修理店へ依頼することが大切です。

≫≫カナルクラブのHPでは修理についての情報が詳しく掲載されています≪≪


他の修理店についても一定の水準を満たしており、オメガを安心して任せられるお店であります。

本サイトでは上記修理店の詳細や、モデル別、症状別のオメガのトラブルに関する情報などを取りまとめてみました。オメガの修理やオーバーホールを検討されている方にはお役に立てるのではないかと思います。ぜひご覧ください。

 
オメガの修理110番