オメガを長く使い続けるために。時計修理の情報サイト

HOME » 安心してオメガを任せられる時計修理店リスト » アクアタイム

アクアタイム

本ページでは、神奈川県横浜市都筑区に本拠を構え、オメガを筆頭とするスイス製腕時計全般の修理やオーバーホールを専門とする修理店、アクアタイムについて紹介していきたいと思います。

オメガを得意とする横浜の修理専門店

アクアタイムのHP 会社名 アクアタイム
住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-23-17 フォーレストビル4F
アクセス 横浜市営地下鉄センター北駅より徒歩3分
URL http://aqua-time.jp/

アクアタイムではスイス製腕時計全般に幅広く対応しており、オメガ、ロレックスはもちろんのこと、フランクミュラー、ブライトリング、IWC、ピアジェ、オーデマ・ピゲ、パテック・フィリップといった一流どころが料金メニューに記載されています。また機械式に限らずクォーツにも対応

代表者は一級修理技能士の資格を保有している旨が記載されています。

そんなアクアタイムで一番得意としているのがオメガのようです。特にスピードマスターとシーマスターについては、これまでの修理やオーバーホールの事例が工程ごとに写真付きで詳しく紹介されています。

一方、使用している部品について特に言及されていないのは、少し気になる点ではあります。ただしFAQのページで古いモデルの部品が入手でき無い場合もあるという旨が記載されていることを鑑みると、粗悪なサードパーティーの部品は使用していないのではないかと思われます。

オメガの修理を任せられるオススメの時計修理店リスト≫≫

自動巻きは19,000円、クロノグラフは28,000円から

気になるオーバーホールの料金について見ていきましょう。

同店の料金体系はモデルごとではなく、ムーブメントの種類ごとになっています。具体的にはクォーツが15,000円手巻きが18,000円自動巻きが19,000円、そしてクロノグラフは程度に応じて28,000円からといった具合になっています。

当然ながら、これらの料金はあくまでオーバーホールの基本料金となっており、実際には見積もりによって交換部品代や不具合の修理費用などが加算されていきます。

なお、見積もりは通常2日~3日以内、修理期間は繁忙期や年末年始などの例外を除き、クォーツで2週間前後機械式の場合は3週間前後が目安。具体的には見積もりの際にモデルや個体ごとの状態など、案件ごとに依頼者へ通知するスタイルとのこと。

修理後の保証は、通常で6ヶ月、アンティークで3ヶ月と、本サイトで紹介している修理店の中では比較的短い方になります。この点はやや残念というところです。なお、宅配による修理依頼にも対応しており、専用の梱包キットも用意されています。

以上を総合すると、技術面は比較的高く、値段はリーズナブル、ただし保証期間は短めという感じになります。修理やオーバーホール依頼を検討する価値は十分にあると言ってよいでしょう。

 
オメガの修理110番