オメガを長く使い続けるために。時計修理の情報サイト

HOME » 安心してオメガを任せられる時計修理店リスト » クラフトシップ

クラフトシップ

本ページでは、東京都港区新橋に本拠を構え、下北沢や西東京、千葉などにも拠点を展開する時計修理店、クラフトシップについて紹介していきたいと思います。

オメガ修理歴30年の職人が腕を振るう

クラフトショップのHP 会社名 クラフトショップ
住所 東京都港区新橋4-31-3 新橋オーシャンビル
東京都世田谷区北沢2-10-12 金子ビル
アクセス 都営三田線御成門駅より徒歩5分
京王線・小田急線下北沢駅より徒歩2分
URL http://a787.net/

クラフトシップは、いわゆる「この道一筋の職人さん」が修理を行うタイプの業者になります。

そう聞くと、何やら前時代的でとっつきにくいと感じてしまうかもしれませんが、決して頑固な昔気質の店という訳ではありません。メインに腕を振るうのは、30年のキャリアをもつベテランの方ですが、機器や工具は最新のものを駆使しているとのこと。

また、部品についても、長年の実績により各メーカーの純正パーツを入手できる立場の業者であることが明記されています。また、クラフトシップの方針として、修理や加工により再利用できる部品は極力再利用し、部品交換点数をできるだけ少なくすることで、トータルの費用を抑えているという旨が記載されています。

修理対応しているメーカーとしては、オメガはもちろんのこと、ロレックスやIWC、タグホイヤー、ブライトリング、さらにはセイコーなど国内メーカーもカバーしています。

ホームページ上には月間200件の修理取り扱いがあり、利用者からの声も多数紹介されていることから、業界内でも実績は豊富と見てよいでしょう。

料金表示はあくまで目安

同店では、ホーバーホールの料金プランの表示はいささかアバウトです。あくまで個々の時計の状態や不具合箇所によって見積もりが変わってくるためと思われます。

一応の目安として紹介されているのはオメガの場合、秒針付きの3針タイプ(シーマスターやデ・ビルなどの大部分が該当します)が24,000円からスピードマスターおよびクロノグラフモデルは34,000円からとなっています。

見積もり算出は、商品到着から5日~10日前後オーバーホールは1ヶ月からとなっており、依頼から完了までは正味2ヶ月弱という感じ。なお保証は6ヶ月(アンティークの場合の記載はありません)です。また全国から宅配での依頼も受け付けており、専用梱包材も無料提供しています。

以上を総合すると、同店は修理の技術は高く、実績も豊富と言えるものの、料金面が未知数なのがややマイナスといった感じです。

 
オメガの修理110番